読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嫌いなあの人はどこにいる?

「あの人が嫌いだ!」

 

そう思った時って、

 

自分のことをまだ許せてない時。

 

 

中が外、外が中。

 

心の世界は、中と外がひっくり返ってます。

 

 

自分の外にいると思っている「あの人」は、

 

実は、自分の心の中にいます。

 

f:id:corocoro-cocoro:20170209014409j:plain

 

 

「あの人」=「私」

 

 

「私はあの人が嫌いだ!」

    ⬇︎

「私は私が嫌いだ!」

 

 

「嫌い」と思ってしまう人を前にした時の湧き上がる感情が嫌なだけ。

 

そんな不快な気持ちになるのが嫌だから、

 

苦痛から逃げたいから、

 

だって、人間だもの!

 

 

不快な気持ちを発動させる人を避けるようになります。

 

脳が命令を下します。

 

「危険だ!逃げろ!」

 

「あの人の近くにいたら、危険だよ〜!!」

 

本当は、あの人がどうだどか関係ないけど、、、

 

とにかく自分が不快な気持ちにさせることは避けようー!

 

 

「嫌いだな」と思う時がきたら、

 

自分の中で頑張って不快な気持ちを避けようとしているんだな〜、と。

 

今まで、見えなかった心の動きを知ることで、

 

不快な気持ちも感じ方が違ってきて、

 

そしたら、心の余裕が少しは出てきます。

 

そんな頑張っている自分を丸ごと抱きしめてしまいましょう(^_^)

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村