読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロのエンジンをメンテする♪

コロコロと変わるココロの状態。ムカついたり、凹んだり、飛ばしすぎたり、、、手に負えない時、どうやって「ココロのエンジン」をメンテナンスしたらいいの?このBlogは、ココロのエンジンが何なのか?を知って、メンテに役立つ記事を書いてきます。

怒りの裏に隠れたメッセージ

 最近、イライラが募って、怒りを人にぶつけたことありますか?

 

私は、怒りを我慢しがちなので、 怒りを人にぶつけた日には、

 

相当の自己嫌悪に陥りますね(⌒-⌒; )

 

「怒る」

 

気づいたこととして、怒っているのは、

 

 

実はウソ。

 

ウソ〜(=´∀`)人(´∀`=)

 

 

f:id:corocoro-cocoro:20170331013419j:plain

 

 

怒りの裏にあるメッセージをみると、

 

さっきまで抱いてた怒りは何処へやら・・・

 

 

そう、怒ったフリ!

 

大きな声を出していたのは演技!

 

 

仕事場の隣の席の人が、イライラしているのも、、、フリ!

 

無意識下で叫びの声。。。

 

この案件をミスしたらどうしよ?

チャレンジしても上手くいかなかったら?

上司や同僚、友達にバカにされたくない、

評価をあげたいのに、下げることはしたくない、、、

 

「不安感」

 

でも、そんな弱気の自分を周りに知られることが一番イヤなのね。

 

 

私は、以前弱気な自分を見せることは絶対にしたくなかったんです。

 

バカにされたくなかったし、 惨めに思われたくなかった、

 

特に、母親には弱音を吐かず、悩みも相談せず、、、

 

一人前に見られたかったんですね。

 

いつまでも、子供扱いされたくなかったし、

 

親には、自分が少しでも成長した姿で親の前に立ちたかった。

 

「不安感」をごまかすために、 よく怒りでごまかしてました。

 

「うるせえ!バカ〜!」

 

暴言も吐き捨てたもんです。

 

本当は、不安で仕方なかっただけ。

 

 

自分が怒りを覚えた時、

 

それは「フリ」だと気づいていきましょう。