読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春に疲れるのは怠け者?

 

こんにちは。

 

3月4日🌱

 

今日は、全国的に春の陽気☀️

 

ポカポカしてきて、 心も変化を感じとっているかもしれませんね。

 

季節の移りかわり。

移動の多い時期、

 

人事異動、

引っ越し、

新しい職場、

住まい、

 

f:id:corocoro-cocoro:20170304154523j:plain

 

てんわやんわ。

バタバタ。

 

ついつい、頑張ってしまう時期。

 

なので、普段よりも疲れやすい。

 

ここで、 踏ん張って「限界突破」したくなる気持ちはわかります。

 

「怠け者」って思いたくないし、思われたくないですもんね。

 

でも、疲れやすい自分に対して、 「怠け者」と思うことはいらんです。

 

春は、結構過酷な時期です。

 

特に、春は「肝」の季節で、機能が高ぶりやすい時期。

 

体内の「リズムを刻む」系統が疲れやすい。

 

睡眠、月経、血圧、排泄、自律神経など

 

私は、季節の変わり目の温度の高低差が激しいと、

体調が乱れやすいですね。

 

少し微熱が出たり、皮膚があれたり、クシャミが止まらなかったり、、、

 

症状として色んな症状が出ます。

 

なので、 「環境の変化に対して、体は頑張って対応しているんだ!」

 

多少の症状は、多めに見てあげましょ。

 

疲れた時は、罪悪感を感じず、 休むサインを出してくれていることに感謝。

 

無視して気づかないで突っ走ったら、

 

後々、体の我慢が後で爆発し、心も影響を受けちゃいます。

 

早めに気づいていきましょ。